2016.06.10~06.12

2016.06.10~06.12
西田美咲が應典院舞台芸術祭space×drama2016協働プロデュース公演に客演します


應典院舞台芸術祭space×drama2016協働プロデュース公演
むりやり堺筋線演劇祭参加作品

「無名稿 機械」
機械
作 中條岳青   演出 島原夏海
2016年6月10~12日@シアトリカル應典院

横光利一「機械」をモチーフにお送りする、現代社会の歪み、女の嫉妬、抜け出せない負のスパイラル。昨年度space×drama2015にて優秀劇団に選出された、「無名稿 あまがさ」に次ぐ、中條岳青の陰惨文学シリーズ第二弾。

 

公演日時

6月10日(金)15:00/19:30
6月11日(土)14:00/19:30
6月12日(日)11:00/15:00

料金

一般前売り2500円
当日2800円
U-25 1500円
高校生は無料!

キャスト

島原夏海/柊美月/中谷有希/太田雄介/今井桃子/東田萌希(以上劇団員)
木下聖浩(kei's Works)
竹村晋太朗(劇団壱劇屋)
西田美咲(劇団暇だけどステキ/劇的☆ジャンク堂)

スタッフ

舞台監督  今井康平(CQ)
音響 飯田拓
照明 檜木順子
制作 山本直子
舞台美術 天野武志(天志曼荼羅A.R.T.ist)
楽曲提供 OKKA
宣伝美術 大川杏菜
宣伝動画 渡部征史
映像収録 武信貴行(SP水曜劇場/観劇三昧)

機械

  • 昨年度space×drama2015で優秀劇団に選出された、中條岳青 文学シリーズ第二弾
  • 横光利一「機械」を元に展開する女だらけの陰惨ワールド
  • 曼荼羅アーティストとのコラボによる舞台美術
  • ミュージシャンOKKAによる楽曲提供



2016.07.08~07.10 <<次のページへ>> 2016.03.25~27