飯島 和敏

飯島和敏

暇だけどステキ座長。
壊れた大人の親玉。


作・演出および役者をこなし、わがままな劇団員をまとめる。
劇団暇だけどステキを立ち上げた人物。愛称は「大将」。
現在は将棋修行の為に全国行脚の旅に出ている。


作・演出としての飯島和敏
彼の演出する作品ではノスタルジック、冒険活劇、シチュエーションモノが多く、会話やシチュエーションで発生する妙をクローズアップする。人間の生き様をテーマにした作品が多い。


役者としての飯島和敏
かつては悪ノリ系暴走キャラが多かったが、今やすっかり正統派。
存在感のある演技で渋い役からイロモノまで幅広く演じ分ける。
棒読みなのに棒読みに聞こえない不思議!


普段の飯島和敏
豪快さと繊細さを併せ持つナイスミドル。お酒と長電話が大好き。
努力している所を他人に見られるのは嫌い。
創作料理のプロ。得体の知れない料理を作って劇団員に振舞うジャイアン。




井上 キホー <<次のページへ>>