第21回公演 虹いろの空と短パンと

虹いろの空と短パンと

2011年2月18日(金)~20日(日)          作・演出: 井上キホー
シアトリカル應典院

短パン軍団 v.s. ミニスカ天使


 

少年達の夢と希望の島 「短パンアイランド」
しかしミニスカ天使のセクシー攻撃の前に次々と倒れる短パン同志達。
     だめだ!このままでは
       大人の階段登ってしまうぞ!
そこに現れた1人のヒーロー。
短パンから見えるひざ小僧は少年の証だ!
    奴の名は、短パン戦士山田!

 

 

CAST
おさみき
野村千寿子
堀真也
福田真也
猪坂小町
木村友香
酉直純
野中大輔
松原佑次
中島匠
井上キホー
GUEST
出口雅敏(芝居狂)
西原希蓉美(曖昧code)
山本雅貴(ホネつき数珠’S)
石田ゆきこ
小出太一
GA-KO(劇団 野風僧)
野中朋子
松田ジョニー(劇団潮流)

 

STORY

大人になりきれず、悶々と社会人生活を送る主人公、勇介。
彼のもとに夢の世界の住人ランボーが突然現れた。
「頼む、助けて欲しい。短パンアイランドがピンチだ!」
夢と希望が詰まった、子供のための夢の島「短パンアイランド」は今、大人たち(ミニスカ軍団)の手によって征服されようとしていたのだ。
征服されると・・・ミニスカートを穿かされるのだ! ちょっとセクシーになるのだ!

 

少年の象徴=「短パン」・大人の象徴=「ミニスカート」という馬鹿げた設定で、大人になりきれない大人たちの成長を描いた作品。
夢の世界の住人「ズッキュンガールズ」「ランボー」ら異色の脇役陣に注目が集まったお話でした。

酉直純、野中大輔、松原佑次、中島匠の4名がこの公演から参加。
暇ステ、久々に大所帯になってきました。

スタッフ

作・演出井上キホー
舞台監督中嶋さおり(BS-Ⅱ)
舞台美術西本卓也(Giant Grammy)
照明牟田耕一郎(劇団ママコア)
音響BGY 
衣装おさみき・ミツヨ
小道具野村千寿子・福田真也
楽曲制作タクミックス
映像・宣伝美術小山建築
制作堀真也 店長

協力
シアトリカル應典院 / BS-Ⅱ / 劇団ママコア / GiantGrammy / 芝居狂 / 曖昧code / ホネつき数珠'S / 劇団野風増 / 劇団潮流 / フクダ工房 / しろみそ企画 / みどりのうにょうにょしたもの 他 (敬称略、順不同)

 

チラシ裏面
チラシ裏面




第22回公演 ホルマリン ヘッド <<次のページへ>> 第20回公演 ガニット団