第12回公演 ラビーズマウンテン

ラビーズマウンテン

2005.6.18~19            作・演出 井上キホー
場所 ロクソドンタブラック

CAST  井上キホー   小山建築   おさみき   白井宏幸   野村千寿子
      かねひさみほ    堀真也    大饗俊朗    塩原忠憲
GUEST エンペラーごま(劇団ひこひこ)     片岡利栄(時間泥棒)
      西原希蓉美(log)       おかだまるひ



ヒマステ初の、とってもとっても
   メルヘン  猟奇的、な おはなし。

    かつて一冊の絵本に心を救われた少女に何が起こったのか?!
    暇ステ初挑戦の世界!!
    愛が猟奇に変わる時・・・・あなたはもっとも悲しい男を見る。


    どんどん不幸になっていく家族の復讐劇を描いた問題作。
    劇団始まって以来の後味の悪いテーマとストーリー。
    救いようの無い結末に、客席からは大粒の涙とともに賛否両論の嵐!
    ロクソドンタフェステバル3  スタッフ賞・象印賞 受賞作品。



    ストーリー

    昔々あるところに、毎日毎日涙を流し続ける少女がおりました。
    やがて少女の涙は淵となり、彼女をすっぽり飲み込んでしまおうとしました。
    しかしある日、少女の目の前に一筋の光のように 彼女を救う『ラビーズ』というウサギが現れたのです。彼女の涙は乾き、大地に花が咲きほころびる・・・・はずでした。

    彼女の悲劇は家族の悲劇へと変わり、悲惨な復習劇へと発展していく。



    スタッフ

    作・演出井上キホー
    舞台監督hige(BS-Ⅱ)
    照明牟田耕一郎(劇団ママコア)
    音響BGY
    音楽協力log
    衣装おさみき・塩原忠憲
    小道具野村千寿子
    制作白井宏幸
    映像・宣伝美術小山建築


    協力

    ロクソドンタブラック / 劇団ひこひこ / 劇団ママコア / log / 他


    チラシ裏面
    チラシ裏面




    第13回公演 メイド喫茶にカチューシャは唄う <<次のページへ>> 企画公演Vol.5 Shoot Up!