企画公演Vol.5 Shoot Up!

ShootUp

2004.11.13~11.14          作・演出 白井 宏幸
場所 ロクソドンタブラック

  大切なもの、大切な人。
     なくなる前に伝えたい事、ありませんか?

 


 

白井宏幸 初の作・演出作品。
初めての2ヶ月連続公演。初めてのロクソドンタ。

この連続公演を通じて、劇団はひとまわり大きく成長しました。

 

大切なものは無くなる。
無くなるから忘れるのか、忘れるから無くなるのか…?

でも、「無くなる」と「忘れる」はチョット違う。
大切なもの、大切な人。
伝えたい想いを言葉に出来るのは、今、このときだけ。

 

 

出演

CAST井上キホー   小山建築   おさみき   白井宏幸   野村千寿子
かねひさみほ   堀真也
GUEST 上田千雅子(クレセントフェイス)   初恋双葉   三宅直(第2劇場)
西村基       大饗俊朗       おかだまるひ

 

 

ストーリー

久しぶりに両親に会いに行った。伝えたい事はやはり上手く伝えられなかった。
落ち込む私に、偶然会った老紳士が言った。 
「ただ、忘れないで下さい。落ち込んでも、悩んでも状況は好転したりはしませんよ。
 なぜなら・・・」  

婚約者を連れて故郷に帰る青年。
その故郷では、不思議な現象が発生していた。
「大切な人・大切な物」が、どんどん消えていく。。。

消え行く命が、消え行く思い出が、切々と願いを訴える青春ファンタジー。

 

 

スタッフ

作・演出白井宏幸
舞台監督hige(BS-Ⅱ)
照明牟田耕一郎(劇団ママコア)
音響山田カオル
衣装おさみき
小道具野村千寿子
制作井上キホー・白井宏幸
宣伝美術白井宏幸・小山建築

 

協力

ロクソドンタブラック/劇団ママコア/BS-II/みどりのうにょうにょしたもの
クレセントフェイス /  他

 

チラシ裏面
チラシ裏面




第12回公演 ラビーズマウンテン <<次のページへ>> 企画公演Vol.4 ストーカー大行進