暇だけどステキとは?

1998年2月に旗揚げした、大阪を中心に活動する関西小劇場劇団。
現在劇団員10名(男優4人・女優6人) 平均年齢31歳。
年2回ペースで公演を行っている。


 

ロゴ

特徴
90年代に流行ったエンタメ芝居の名残りを残すが、独自の空気感と間合いを持つ。
物語はゆっくり進む部類に入るが、その中でのセリフにはスピード感が溢れている。
「え?なにそれ?」って感じのバカバカしいネタが大好き。

これまでに24回の公演を行う。その半数以上が「笑って泣ける・元気になれるお芝居」

1999年には「現在有望な若手劇団」と周囲から大いに期待される。
2010年現在、「現在有望な若手劇団」の評価を変わらず受け続ける。
進歩のない劇団だが、変わらない評価を受け続けるのは元気がある証拠。


ここまで来たら2020年まで「現在有望な若手劇団」と呼ばれるよう頑張りたいと思います。

主な受賞歴は「劇団の経歴」を、
全作品の詳細が知りたい場合は「過去の公演」をお読み下さい。
劇団からお客様へのメッセージを読みたい方は「劇団からのメッセージ」をお読み下さい。

 




<<次のページへ>> 劇団からのメッセージ